スイッチ不良

2004/05/29

症状
キーを挿してもいないのに、意味不明のライトの点滅。そしてバッテリー上がり・・・。
発生状況
”何かをすると”突然ポジションランプが点滅してしまう。というのならばいいのだが、全くの不定期的発生で、キーを挿していなくても発生する!?唯一つの手がかりは、ハンドル右側のダッシュパネル付近を叩くなどすると発生する可能性が強い。ただこれも、ある程度発生してくれるならまだしも、機嫌を損ねるとまったく発生しなくなる。
悪いことに走行中に発生すると、まるで前走車にパッシングをしているようで気が気ではなく、何度緊急停止して発生が収まるのを待ったことか・・・。
影響
これらの影響によりバッテリー上がりが頻繁に起こるようになり。何度も充電や始動補助を繰り返してしまったためバッテリー自体も充電不良に陥り、最後にはとうとう破損してしまった。
また、これらのランプ類点灯により電圧変化が生じ、これをセキュリティーが感知して反応してしまうため、セキュリティーの使用も不可能な状態になってしまった。
調査
ほとんどのものを自分で配線したため、三菱に出す前にできうる限り自分で調査してみた。ちなみにこのようなことがおこる事は何となく予想していたため、数年前に一度全ての配線をバラし、再配線をしていた。なので自分にはある程度の自信はあった。ここで思い浮かんだのは、既に何例も問題になっているコラムのライトスイッチが熱を持ち、最悪熱により溶けてしまうというもの、またはスターボの影響も考えられた。このスターボに関してもいろいろな事例を耳にしている。
・熱をもち配線を溶かす・漏電していた
・異状に待機電流を消費している
などなど・・・怪しい事例ばかり。あとは直接関係ないとは思われたが、コラムシフトのODスイッチの破損(接触不良)も考えたが、ちょっとこれが関係あるとは考えられない。残るは純正のリレー関係か・・・?
最終的に自分ではやりつくしてしまい、上記の事例を全て三菱に説明し、疑わしきものをすべて見てもらえるようにお願いし、点検に出した。
三菱による点検の結果
ある意味運がよく(?)三菱に点検に出したときに症状が出て、偶然担当の方に現認してもらうことができた。これは本当に良かった!っこれで解決は時間の問題かな?と思ったもののそうはいかなかった。三菱も途中何度も諦めかけたようだが、実際自分の目で見ている以上途中で投げ出すわけにはいかなかったらしい。しかし、だ。その後まったく症状が現れず、調査する手段がなくなり、お手上げとなり三菱より泣きが入った。まあ、機械や電気物のお約束事とでも言いましょうか、これはある程度予想はしていた・・・(ーー;)仕方ないので引き取り、自分で再調査することとした。
偶然に容疑者を発見
実はそれまでぱたりと止んでいたものが、イザ引き上げるときにたまたま症状が現れ、また現認させることができた。その場で急遽再調査するも、結局は発見には至らず、挙句の果てにはまたまた症状が止んでしまい、やはり引き取り様子を見ることになった。(これってもしかして、オーナーの自分が何か電波でも出しているのかな?と真剣に感じた(笑))
翌日所用により一日車で出かけていたのだが、まったく症状が出なかった。しか〜し!!帰宅し、まさに車を降りるときに突然再発し、急遽その場で調査開始。小一時間弄り回していたのだが、その時たまたまはじめに触ったところに怪しいヤツがいた!
コイツをいじくりまわすこと小一時間。しかし、症状は出たり出なかったり・・・。仕方ないので取り外して、暫く様子をみたら症状はパタリと止んだ。やっぱりコイツか!?
限りなく黒に近い容疑者!!!!

純正のフォグランプのスイッチだぁ〜!!

この瞬間が三菱!!

このときに思い出した!
「そうだっ!前期型のSGは、コイツをONにするとポジションランプが点くんだった!」
昔でいうところのパーキングスイッチ。益々確信が強くなった!キーを挿してもいないのにライトが点滅するなんて、こいつしか考えられない。何故今まで思い出さなかったんだろう(*_*)
っちゅうか、何でこんな構造なんだっ!このスイッチは恐らくSWからの共通なはず。今までこのスイッチの不良は聞いたことがなかったけど、今回はそれほどな稀なことだったのだろうか?

コイツの中身はこちら

不具合部分の調査
とりあえず自分でばらしてみたら、破損はしていないものの中の白いツメが外れていた。組み直してみるが、どうも感触が悪く、何度もカチカチやってると中からカラカラと音がするようになってきた。やっぱりダメらしい。三菱に調査に出してみるが、単なる劣化だったのかとうとうツメが折れてしまったらしい。その後、純正のスイッチを買い直し結線しているが症状は現れない。明らかに直ったようだ!やはり犯人はコイツしかない。
トホホ。。。
結局スイッチ自体の破損で、部品代¥1,950で完治!したのはいいんだが、俺のトラブルって、いっつも盆暮れ正月だったりするのだが、今回はなんとゴールデンウィーク(ーー;)まあどうせ仕事だったので、遊びには使わないからいいのだが、こんなときに限って仕事や他用でどうしても車が必要になり。代車は貸してくれたのだがGW中は販社が長期休暇に入ってしまうので貸せないとの事、これらにより、仕事の合間に車を借りたり返したりでコインパーキングの料金、足が無いので電車・タクシー代、バッテリーを新調したしで、かなり高くついてしまったのだ〜。怖いなぁ〜電気系統のトラブルって。
その他の容疑者
  • 漏電 車の電気屋さんにも見てもらったが、0.01A以下だったらしいので問題なし
  • コラムシフトODスイッチ やはり因果関係はなかったようだ
  • コラムライトスイッチ 今回は関係なかったようだ。発熱も全くしていない
  • スターボ 今回に関しては関係なかったようだが・・・下の画像を見ていただきたい
矢印の先を見ていただきたい!!溶けている!!やはり何らかの過電流が流れているようだ。本体側にも何らかの不具合はありそうだ 左側が最近購入した新しいタイプのハーネス。右側が今まで使用していた5年以上前のタイプのもの。ハウジングの青色の部分が強化されていた。メーカー側も何らかの問題を認識していることの表れなのか!?

このスイッチは初めから付いていた純正スイッチ。この先には当然純正オプションの何の役にも立たない50Wのフォグランプのスイッチが装着されていた。したがって過電流が流れるようなものでもな。それに、このフォグはほとんど使用はしていなかった。フォグランプを取り外してからは、一時期なんちゃってプロジェクターランプを配線していたこともあるが、ランプ自体がなんちゃってのヘタレだったので、あっちゅう間に壊れてしまい、結局すぐに取り外してしまった。それ以来使用していないスイッチであり、配線である。何でこんなものが理解不能な不具合をおこしていたのか?
こいつを発見してから絡まっていた糸がほぐれ、納得のいかない不具合の理由が一直線に並んだ。デリカ系は太古の昔よりこのスイッチを流用していたようだ。SGも当然!しかし、この使い方が問題である。SGはM/C前のこのスイッチは昔の車に着いていたパーキングスイッチの役目も持たされていたのか(本当の理由は不明)キーを挿していなくてもポジションやイルミネーションが点灯し、当然この先に配線されているフォグランプも点灯する。今思い起こせばSGオーナー初心者の頃、なんでこんな構造なんだろうと不思議に思っていたものだった。。。(^^ゞ。M/C後はポジションの配線に連動しており、スイッチをONにしただけでは点灯しなくなっており、間違ってスイッチをONにしてしまい、気が付かないうちにライトが点灯していた、ということもなくなったようだ。
このスイッチが悪さをしていたのだから、ポジションランプ系のものが一斉に点灯もし、当然ライトスイッチでポジションを点けていなくても点灯し、ましてやキーを挿さなくてもONになってしまうわけだ!!今更三菱に文句を言う気は無いがちょっと悔しい。これだけのものを追求するためにどれだけの労力と時間と経費がかかったことか・・・。この瞬間がやっぱり三菱だねぇ〜。いや〜、何年経っても、何度経験してもやはり凹むね!三菱の不具合って。。。

SPECIAL THANK’S
いま世間では三菱問題が騒がれているが、今回見ていただいた三菱はある地区の販社だったのだが、とても協力的で親身になってくれ、一生懸命に原因究明に尽力していただくことができた。悪の元凶は幹部や本社の連中、ディーラーの一部の面々でしょう!末端の一部の方々の中にはこのようなまじめな方もいるんだなと、改めて認識することができました。今回お世話になった販社のS様ともう一人のS様に深く感謝いたします。また、この販社を紹介していただいたT様有難うございました。私の車はちょっと他とは違うため、メーカーに見ていただくことなんて夢にも考えていませんでした。改めて深く感謝いたしますm(__)m