ZX-6Rのウインカーを フロントに装着

これはもともとSについていた根本の部分。6Rのほうが一回り小さく、カウルの穴のほうが大きかったので固定できませんでした。
仕方ないので、これを切断して輪の部分だけ再利用します
このようにはめ込み、穴を小さくします
これもSのステー。再利用です
ボルトで固定しているだけ(締め付けているだけ)で、はまっているわけではありません
の、わりにはしっかりと固定されています。ただ、本締めするときにウインカーの角度をあわせて固定します
出来上がり!見た目ほぼ同じ形状だったのでナメていたのですが、無加工では装着できませんでした。でも、出来上がってみるとバッチリで作業の苦労も吹き飛びました。さりげなく、それでいて仕事はきちっとするウインカーに満足です

作業部屋メニューに戻る